雑学・健康・九州(主に福岡)の地域情報、生活や子育てに役立つ情報をお届けしています^^

ダイエットに効果的なHIIT!その方法と利点を詳しく解説!

痩せたいです。
今かなり痩せたいです。
いや前から痩せたい痩せたいと思っていましたが、最近ことごとく洋服がサイズupしてきたのもあって痩せたい願望もup中!

スポンサーリンク


それに痩せたいのももちろんあるけど、年齢(アラフォーです)のこともあって体力不足も感じる今日この頃・・運動しないとね~って夫とも話してた矢先に、TVで「HIIT」なるトレーニング方法をを耳にしまして!

何やら簡単で(でも楽ではない)&どこでも出来る運動で脂肪燃焼効果がすごく高いとか!?

これだー!と言うことでやり方など詳しく調べて早速休みの日に実践してきました!






すごく疲れましたヨ・・・(´ω`)



というわけで今回はダイエットに効果的と言われている「HIIT」についてその方法と利点について書いていきます!





HIITトレーニングとは?

ef829ee39e510997cc8ff892ea43fbe8_s

「High-intensity interval training」= 高強度インターバルトレーニング

と呼ばれていて「High-intensity interval training」の頭文字をとっていて「HIIT(ヒート)」と言われています。

ようは時間の短い無酸素運動と、負荷の低い回復時間を交互に繰り返すトレーニング方法のことを言います。





トレーニング方法

トレーニングの方法は超簡単!
① ウォームアップで軽くジョギングをして体をほぐしておく。
② 100mダッシュを全力疾走で走る(15秒程度)
③ 1分ほどゆっくり走るか歩く、もしくは完全に休む

これを8~10回繰り返す。


HIITの方法はこれだけです。

1セット75秒程度なので、

75秒 × 10回 = 750秒 = 15分以内 にトレーニングは終わります。

ウォームアップやストレッチを10分程度したとしても30分もあれば終わる計算です。

これを週2回するだけでも効果が出るそうです!


またこの方法だけでなく様々な負荷(階段のぼりやその場での腿上げなど)のかけ方があります。


「タバタプロトコル」というHIITもありましたので動画貼っておきます~。



き、きつそう・・^^;




HIITトレーニングの利点

HIITの利点には以下の6つがあります。

①短時間で良い

上記の通り、一回のトレーニング時間は30分もあれば十分。
仕事で忙しい人など時間がない人でも捻出できる時間です。

スポンサーリンク



②道具がいらない

トレーニングに必要なのはジョギングシューズだけで他には何もいりません。
私もそうなのですが何でも道具から入る人・・っていますよね^^;
そんな人にはうってつけのトレーニングだと言えます。

IMG_5324


③効果が高い

様々な実験で、HIITが他のトレーニングより脂肪燃焼の効率が高いことが証明されています。
一説には、20分のHIITで使われる脂肪は40分の有酸素運動の6倍と言われています。


④成長ホルモンの分泌が促進される

体の中で一番大きい脚の筋肉が総動員されるダッシュや階段の駆け上がりなどで、筋肉が刺激されると成長ホルモンが多く分泌されます。
そして成長ホルモンが大量に分泌されると代謝が上がりエネルギーの消費が促進されます。
また成長ホルモンは若返りホルモンとも言われアンチエイジングの効果もあります。

288e5735b38ea9f2453963db15e13b06_s

エネルギーの消費とアンチエイジング。HIITが綺麗に痩せれる、と言われているゆえんはここにあるのです。


⑤運動能力と心肺機能の向上

HIITは心拍数のレベルが最大90%にまであがる高強度トレーニングです。
これを繰り返し行うことで心肺機能が鍛えられ結果的に向上していきます。


⑥筋肉を失わずに痩せられる

有酸素運動では筋肉がエネルギー源として使われてしまうため、脂肪もですが筋肉も一緒に失われてしまいます。
でもこのHIITは筋肉を失わずに脂肪だけを燃焼させやすいトレーニングなので、脂肪をまず落としたい!という人にはベストな方法と言えます。




HIITの注意点

HIITを行う上での注意点もあります。

①空腹時にはしない

HIITには大きなエネルギー消費が伴います。空腹時にすると急激なエネルギー不足を起こし、パフォーマンスの低下を招きます。


②体調が良い日に行う

HIITは全力でやらないと意味がありません。全力で出来ない&体調が悪い日は怪我や事故などトラブルにも繋がりやすいのでトレーニングをしないようにしましょう。


③ウォーミングアップを入念に行う

HIITは全力で走ったりするため、筋肉だけでなく肺や心臓に大きな負担がかかります。
そのため、怪我や事故が起きやすくなります。HIITの前は入念に柔軟やジョギングなどでウォーミングアップをしましょう。

achilles_woman


④最大のパワーで行う

HIITの脂肪燃焼効果は心拍数90%程度までupして繰り返さないと大きな効果を得ることは出来ないと言われています。
ですのでトレーニング終了後にまだ余裕があるとしたらそれは全力で行っていないことを意味し、HIITの効果は得られないことになります。



まとめ

いかがでしたでしょうか?

HIITの方法と利点について書いてみましたが・・・

実際私はやってみたのですが、やり方は超簡単!誰でも出来ます!でも本当にめちゃめちゃきつかったです!!

日常生活で普段あんなにダッシュしないからかもしれませんが、3セットやったら気分悪くなるぐらいのレベルでした、ほんと。

次の日は全身(特に下半身)が筋肉痛であちこち痛いし、これが自分に向いてるかどうかわかりませんがとりあえず、週1ペースでやって行きたいと思っています^^;

年末ぐらいに「HIITで痩せました~おすすめです~!」って記事も書けたらいいな~!!


家の近くの公園です。
IMG_5338
↑この道をダッシュしました・・・何度も言いますがしんどさは半端なかったです。泣






スポンサーリンク




関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人について



管理人:よしこ
福岡県出身福岡県在住
子供二人を子育て中の30代(専業主婦)

アーカイブ