雑学・健康・九州(主に福岡)の地域情報、生活や子育てに役立つ情報をお届けしています^^

ドライクリーニングの洗剤ハイベックでダウンベストを洗濯してみました!



みなさんおしゃれ着ってどんな風に洗ってますか?


自宅で洗濯してますか?それともクリーニングに出していますか?


私は専業主婦になってから、着ている洋服の殆どを自宅で洗濯するようになりました。



最初はやっぱりクリーニング代がもったいないから・・・と経済的な理由からだったのですが、この洗剤を友人から教えてもらってからは洗濯するのが楽しくなって今では夫のスーツしかクリーニングに出していません!





スーツ以外・・と書きましたが、実はこの洗剤スーツも洗えます!

私も一度挑戦したことがあるのですが、ちゃんと縮みもせずに綺麗に洗えたんですけど、洗濯よりアイロンかけが難しくて難しくて・・・汗


なのでもうスーツは自宅では洗濯しない!となりました。笑


そんなドライクリーニング洗剤のハイベック。


洗剤と考えると高いのですが、クリーニング代を考えると高くはありません。


特にウールなどが増える秋冬物はアウター始めクリーニングに出すものが多いので、重宝しています。


なので今回はこの、


ドライクリーニングの洗剤ハイベックを使用したダウンベストの洗濯の仕方


を詳しく書いていきます^^


スポンサーリンク


ダウンベストの洗濯の仕方

それでは早速、洗濯の仕方を下記項目順に説明していきます。

  1. はじめに
  2. 洗濯するものの準備
  3. 洗濯機に投入
  4. 干す
それでは1つずつ、みていきましょう。

1.はじめに

私が使用しているハイベックがこちら↓(左が仕上剤、右が洗剤になります)

IMG_5879

ハイベックの説明書です。
IMG_5880

ちゃんとダウンの項目があります。
IMG_5881

ダウンの注意事項・・・
IMG_5883

キルティングしていれば洗えます、と書いてありますね!


2.洗濯するものの準備

今回洗濯するダウンベストです。
IMG_5886

前のボタンを閉めておきます。


ちなみにダウンベストの表示です。
IMG_5897

ドライマークがついていますね。

我が家の洗濯機はドラム式なので槽の中での偏りや張り付きを防ぐため、また衣類の型崩れを防ぐためにたたんでネットに入れます。
IMG_5888

二層式や縦型の場合も、綺麗にたたんで入れましょう。


3.洗濯機に投入

次に洗剤を入れます。
IMG_5893

仕上剤は柔軟仕上剤のところに入れます。


あとはドライコースで洗うだけです。
IMG_5890

簡単^^

私はもう余程気をつけたい衣類以外は、洗濯機のドライコースで洗っていますが、やはり衣類にやさしいのは「つけおき洗い」 だそうなので、最初から洗濯機で洗うのに抵抗がある人は、洗濯おけや洗面所に水を張ってから使用してみて下さい。


4.干す

「洗濯の仕上がりは干し方で決まります!」とハイベックの説明書に書いてあるぐらい、干し方が重要です。

基本は全て陰干しです。
IMG_5898

今回は夕方から洗濯に取り掛かった&部屋が乾燥していたので、室内干しにしてみました。

そして完全に乾いたのがこちら。
IMG_5906

型崩れや色落ち、縮みはありませんでした。



では次に、ドライクリーニング洗剤のハイベックとはなにか?について、簡単に説明していきますね

スポンサーリンク

ハイベックとは?

ハイベックについて下記項目毎に説明していきます。

  1. ハイベックの特徴
  2. どんなものでも洗えるのか?
それでは1つずつみていきましょう。

1.ハイベックの特徴

市販の洗剤の殆どは中性洗剤 です。


そしてクリーニング店で使用しているドライクリーニング洗剤は、石油系の有機溶剤 になります。


石油系の有機溶剤はクリーニング店によって品質が違うため、ドライクリーニングに出してもお店よって「縮み」「色落ち」が出たり「手触り」などが全く違うものになってしまう恐れがあります。


また石油系なので油汚れには強いですが、汗などの水溶性や血液などの不溶性の汚れには弱いという特徴があります。


ですが、ハイベックはクリーニング業者がドライクリーニングで使用しているドライ溶剤を家庭でも使えるようにしたもので、植物系のドライ溶剤を使用しているので環境に優しくたんぱく質の分解酵素などが配合されているため、汚れに強い洗剤です。


どんなものでも洗えるのか?



基本ドライマークがあるものは洗えますが、もちろん洗えないものもあります。

<洗えないものや注意する必要があるもの>
  • ドライマークに×がついているもの
  • 革製品、正絹の着物や小物類
  • 特殊加工された衣類や外国製の衣類や絹製品
  • 過剰染色したもの(ネクタイやスカーフなど)

これだけ見ると、お家で洗えるものがいかに多いかがわかります!


私はもう実際に使用してウールのカーディガンやコート、麻やシルクの巻物などを自宅で洗ってますが、縮みもありませんしごわつきが出た、などということもありませんでした。


なのでクリーニングに出す必要が本当になくなりました。


まとめ

いかがでしたでしょうか?


意外に簡単だったのではないでしょうか??


私も初めて使用した時、すごく簡単で仕上がりも簡単だったので面白くなって毎日洗濯しまくりました。笑


コートにスカーフにネクタイにセーターに・・・どれも綺麗に仕上がりましたし縮みもありませんでした。


クリーニング代がどれだけ節約出来たかは計算してないのでわかりませんが、かなりの節約になりましたし、洋服を買う時も


「これ家じゃ洗えないよね~」

「クリーニングに出さなきゃいけない洋服はちょっと・・・」



と避けていた洋服も買えるようなったので(良いことなのか?苦笑)ストレスフリー!


それにちょっとだけ自分が賢い主婦になった気がして、自己満足度upです!(単純^^;)


みなさんも


クリーニング代がかかってしょうがない・・
クリーニングに出したら縮んで返ってきた。それ以来出すのが怖い・・・



と悩んでいるなら是非この洗剤を使用してみてくださーい!


臭いが気になる方はこちらの記事もご覧下さい^^
『加齢臭の洗濯は重曹で消える!これであの臭いともおさらば!』

スポンサーリンク




関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人について



管理人:よしこ
福岡県出身福岡県在住
子供二人を子育て中の30代(専業主婦)

アーカイブ