雑学・健康・九州(主に福岡)の地域情報、生活や子育てに役立つ情報をお届けしています^^

おばさんは何歳から?その境界線について考えてみた!

「おばさん」・・・いや~な響きですよね。笑

アラフォーの私はもう立派なおばさん、という自覚は一応あるので、子供を産んでからは私も子供の友達なんかには「おばちゃんはね~」って話します。

でも、しょうがないとは分かっていても例えば道端で見知らぬ人から「ねえ、おばさん!」とか呼ばれたらきっとショックを受けてしまうと思います(ノД`)(幸いなことにまだありませんが・・)


d42b87363b4165acd0534fcedb12a862_s
一体、何歳になったら”おばさん”なんでしょうか?お姉さんとおばさんの境界線って何なんでしょうか??

年齢?見た目?ちょっと気になったので色々と調べて考えてみることにしました!

スポンサーリンク


おばさんは何歳から?

おばさんは何歳から?という調査結果がマイナビニュースで紹介されていました。

この調査結果を元にグラフを作成してみましたので見てみましょう。

おばさん

このデータを見ると、女性の方が男性よりシビアなのがわかります。「女の敵は女」という言葉を思い出しました^^;

性別によって結果が違うのも面白いですね。

この結果を見る限り「何歳からおばさん」というのは断定するのが難しいですね。しいて言うなら30代or40代からということになるのかな・・

でももちろんこの結果だけじゃ物足りないのでおばさんの”境界線”についてもチェックしていきます^^

おばさんの境界線は?

私が思う境界線ですが大まかに分けると・・

  • 見た目
  • 言動
  • 環境
  • 周囲の気遣い
この4つではないかと思っています。

それでは1つずつチェックしていきますね。

見た目

これは耳が痛い問題ですが・・(汗)外見はとても重要ですよね!
おばさんになったな・・と思う、思われる外見の要素をまとめてみました。

  • 白髪が増えた
  • シワが増えた
  • 肥満
  • 身なりに気を使わなくなった
  • “先”がパサパサ
  • いろいろとたるんでくる
  • メイクやヘアスタイルが古臭い
何か書いていて少し悲しくなってきましたが・・・^^;
老いはしょうがないことだとわかっています。人間とは中身も外見も老いるものですから。

でもこれは私の個人的な意見ですが30代になると三歩進んで二歩・・じゃなく五歩下がる・・ぐらいの勢いで老けていく気がします。たくさん気をつけて努力して現状維持がいいところではないかな・・と。

31694b7c9d0cb9e8706ee5bb50096433_s

私も出産してから体型は変わりましたし、代謝も落ちたせいか20代の頃より痩せにくく今までとは違うところにお肉がついています。白髪や抜け毛も気になりますし、髪の毛が伸びるも何となく遅い気がします。


白髪に関する記事はコチラ!
⇒ 白髪は抜くと生えてこない!のウソ・ホント!?


そしてあまり人のことは言えませんが、体の”先”に年齢が出ると思います!

“先”とは毛先、指先、爪先、のことで、乾燥やパサツキが目立つようになり、そしてそれが気にならなくなって放置しだすともうおばさんかな・・と自分では思っています。

bfc4d40eb79d001a11486a3f022a5189_s

はげかけたマニキュア、枝毛・切れ毛だらけの髪、かさかの指先・・

など、忙しくてそういうのに構う時間がない、というのは私も痛いほどわかるのですが、先は自分だけじゃなく他人にも目がつきやすいところ。だから余計に綺麗にしといた方がいいのかな・・とも思います。

ちなみに私はセルフネイルやジェルネイルが大好きです^^出来るだけ手も足もネイルを塗るようにしています。正直顔はメイクをしても鏡を見なければ自分がどんな感じだかわかりませんが、ネイルはどんな時でも自分の目に入る。そういう所が綺麗だと自己満足ですがテンションがあがるからです。
シニアになったら真っ赤なマニキュアとかしたいな~と密かに思っています^^

スポンサーリンク


言動

次はおばさんになったな・・と思う言動です。

  • 「よいしょ」など掛け声が出てくる
  • 「昔は~」と昔話が多い
  • 態度や声が大きい
  • 肝がすわって強くなる
  • 落ち着きや貫禄が出てくる

33a9e51933bd5b6e5f03e600cbe518df_s

どうでしょうか?身に覚えがあるアラフォーも多いと思います^^;何故か貫禄(からだだけではなく)ついてきますよね?昔は言えなかった文句も言えるようになったり、値切る行為なども恥ずかしげもなく出来ちゃったりします。

もちろんいい事もありますが、周りから見ると「あつかましい!」と思われるような行動もあるので、人のフリ見て我がフリ・・で気をつけなきゃな~と思っています。

環境

次は環境という面でみていきます。自分の置かれた状況や立場が変化していくと自然と自分はもうおばさんだな・・と自覚したり、周りからそう思われたりしてしまうことは当然と言えば当然。

  • 自分や友人の結婚・出産
  • 姪っ子や甥っ子が産まれて叔父さん・叔母さんになる
  • 社内での立場が上がる・後輩や部下が増える

結婚ラッシュや出産ラッシュ・・あれよあれよという間に自分も友人も気が付いたら母親になってたりする。そうすると自然と子供と接する機会も増え、自分がおばさんであることを自覚します。お年玉をあげる立場になり、公園で近所の子に「おばちゃん!」と話しかけられる・・・

639706c1ba6fe0bbf040609011f25f11_s

仕事をしている女性だと立場が上になり、気が付けば自分が女性の中では一番年上になっていた。コンパに呼ばれなくなったり、お局様扱いされたり・・・嫌でも自分の年齢を気にしなくてはいけなくなります。

周りが20代の女性ばかりで自分一人が30代や40代だったりすると・・・何か怖いですね^^;卑屈になりたくない、と思っていてもなってしまう気がします。

周囲の気遣い

最後の境界線は周囲の気遣い、です。

  • それなりの年齢の人に「お姉さん」と言うのは逆に失礼

どうでしょうか?これ私も実際若い時にそう思っていました。かと言って「おばさん」と呼ぶわけじゃないのですが、ある程度の年齢の人を「まだ若い」と言う態度で接してしまうのは逆に失礼ではないか?と思ったことあります。

今でもそうです。

上手く言えないのですが“若い=未成熟”という意味だとすると、おばさんということは成熟した女性のことであり、落ち着いた大人の女性のことを言うのかな・・と思うときもあるのです。

b379203a5985106be33a29992ce4d63e_s

まぁこれは微妙なんですがね・・周りからあまり気を使われるのも嫌だし、かと言って気を使われないのも嫌・・ということになるのかもしれませんが^^;難しいですね。汗

まとめ

いかがでしたでしょうか?

年齢や境界線について書きましたが、もちろんこれは自分が思うのと他人が思うのでは違います。


自分ではまだまだ若い!


と思っていても他人からはそう思われてないかもしれません。

逆に、最近疲れも取れないし老けたな・・もうおばさんだな・・と思っていても、周りからは「まだまだ若い!」と思われているかもしれません。

どちらが幸せかと言えば私は前者の方だと思います。時には思い込みも重要だと思うので、気持ちだけでも「私は若い!」と思っていた方が色々と得ではないのかな?と思うからです。

ただその思い込みが色んな勘違いの言動に繋がちゃうこともあるので、難しいところですが・・^^;

あとグラフの結果からも女性の方がシビアということが分かっているので、女の世界は怖い、とつくづく思いました。

実際子供たちも母親の私に対して、娘の方が色々と厳しいです^^;

息子は「ママ大好き~可愛い~」って言ってくれますが、娘は「今日のママ可愛くなーい」なんて平気で言います。

まぁとにかく言えることは、女性は大変だ!ということです。笑

なので出来れば悪意あるおばさん呼ばわりは止めて欲しいと、世の男性陣には御願いしたいと思います^^;

【ママのファッションに関する記事はコチラ!】
◇「運動会のママの格好!おしゃれで動きやすい格好とは??
◇「入学式の服装!ママの服装の選び方のポイント!
◇「卒園式のママの服装!恥をかかないためのマナーとは?

スポンサーリンク




関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人について



管理人:よしこ
福岡県出身福岡県在住
子供二人を子育て中の30代(専業主婦)

アーカイブ