雑学・健康・九州(主に福岡)の地域情報、生活や子育てに役立つ情報をお届けしています^^

夏休みの子供の過ごし方!うちの息子が楽しかった5つのこと


DSC_0157

あと1ヶ月もすれば夏休みがやってきますね。

幼稚園児や小学生のお子さんのママたちは、夏休みをどうやって過ごそうか頭を悩ませているのではないでしょうか?

我が家にも幼稚園児の娘と小学生になる息子がいるので、約1ヶ月半の夏休みをどう過ごそうかと色々考えをめぐらせています^^;



毎日外出するわけにもいかないし(体力的にも金銭的にも無理^^;)、かと言ってずっとお家の中、、、というわけにもいきません。


そこで今回は、うちの息子が実際にして楽しかった、夏休みの過ごし方をまとめてみましたので、同じぐらいの年齢のお子さんをお持ちのママさんたちの参考になったらいいな、と思っています^^

スポンサーリンク


夏休みの子供の過ごし方!うちの息子が楽しかった5つのこと

うちの息子が楽しかった!と言っていた、夏休みの過ごし方は以下の5つです。

  1. プールの短期スクールに通う
  2. 友達のお家に泊まりに行く
  3. ワークショップに参加する
  4. 一緒に工作をする
  5. 野菜を育てる
それでは1つずつみていきましょう!ちなみに今回は、息子の感想や意見も書いてますので参考にして下さい♪


1.スイミングの短期スクールに通う

7d088978daf2d90aec096d1b54d7a875_s

大体どこのスイミングスクールでも、夏休みだけの短期スクールを実施しています。

期間も1週間程度で、価格も比較的リーズナブルに設定されてる所が(大体5回程度で約6000円~)多いように感じます。(体験の意味合いも兼ねてますし、この短期スクールから生徒を確保したいのでしょう。)

この短期スクールに申し込んだ方は入会金不要!などという特典があったりもしますので、スイミングを習わせてみようか・・と思っている方にとってはいい機会ですね。


また、水が怖い、顔がつけれない、という幼稚園児のお子さんだったら、夏休みをきっかけに泳げるようになったり、水に慣れたり・・というのはとても良いのではないでしょうか?


我が家も2年ほど前から、夏休みの短期スクールに通わせています。今年は水に顔をつけれない娘も行かせたいな~と思っています^^

ママ
去年1週間通ったけど、どうだった?

息子
コーチにたくさん褒められて楽しかった!また行きたい!

ママ
今年は妹と一緒に通ってね!



2.友達のお家に泊まりに行く

せっかくの夏休み。子供だけで仲良しのお友達の家に、お泊りする計画をたててはどうでしょうか?

我が家では夏休みではないのですが、先日初めてお友達のお家に1人で泊まりに行きました。

ママ
こないだ初めてお友達のお家に1人で泊まったけど、どうだった??

息子
一緒にお風呂に入るのが少し恥ずかしかったけど、楽しかった~!今度は俺んちに泊まりに来て欲しい!

ママ
じゃあ今度の夏休み、うちでお泊り会を計画しよう!



初めてのお泊まり・・不安もあったのですが、同じマンションの子、ということもあり「何かあったらすぐ迎えに行けるし!」という安心感はありました。

また、ママ友がお泊りの様子(食事やお風呂、寝ている姿など)をちょこちょこ写真に撮って送ってくれたので、それを見るのはすごく楽しかったです^^

ea7ef8840e1595d379d3f53fe1458875_s

夏休みはうちで夜はホットプレートで焼肉or手巻き寿司、子供部屋で雑魚寝してもらって、起きたらベランダで朝ごはん、そのままプール・・・と色々計画しようと思っています!


3.ワークショップ・体験教室に参加する

140dd897726ae6d531e199da6be0c4b2_s

主要な駅、百貨店にデパート、郊外のモール、美術館や博物館。

そういったところでは、ワークショップや無料体験教室などが開催されています。


内容も木を使ってイスを作ったり、パンを焼いたり、麺打ちや餃子を作ったり・・など様々。



中には親子で一緒に・・ というのもありますので、ママ自身が興味があってやってみたかったこともあるかもしれません。そんな時は子供より楽しんでしまいましょう!笑


また子供も色々なことに興味を持つきっかけにもなります。


夏休み前には、幼稚園や小学校から「夏休みのイベント」について、フリーペーパーなどが配布される場合もありますから、色々とチェックして、面白い体験が出来ないか考えてみましょう^^


ちなみに我が家では、一昨年から毎年「絵本ミュージアム」 というイベントに行っています。

色んな絵本が読めて、絵本の世界観そのままスペースがあったり、読み聞かせがあったり・・・と、絵本にあまり興味がない子でも楽しめるイベントで、合わせて有料のワークショップもあっています。


息子は去年はダンボールで出来た家を飾り付けて、世界に1つだけの家を作っていました^^

IMG_4322

ママ
去年の家をつくるワークショップはどうだった??

息子
切ったり貼ったり作ったり・・すんごい楽しかった!またやりたいー!





あと、夏休みではないですが、親子で参加できるパン教室に参加したこともあります。

IMG_7279
ママ
こないだのパン教室はどうだった??

息子
楽しかったけど、もう行かなくていいかな・・

ママ
・・・

作ってる最中はとても楽しそうだったのですが、終わった後に聞いたらこんな感想でした・・・子供ってわかりません(つД`)ウェーン

スポンサーリンク


4.一緒に工作をする

夏休みも晴天の日ばかりではありません。雨で外出が出来ない日ももちろんあります。

そんな日はお子さんと一緒に折り紙や家にある紙コップなんかを使って工作作業に精を出すのはどうでしょう?


童心に帰ってお母さんの方が夢中になってみたり・・なんてこともあるかもしれませんね!

















ママ
今年は何作りたい??

息子
ダンボールでUFOキャッチャー作りたい!


とのことなので、今からダンボールを集めておこうと思います^^


5.野菜を育てる

ad774aad7906b10de45f5f3df63cd6d9_s

野菜の中にはプランターで出来て、夏休みという短い期間で種まき~収穫まで可能な暑さに強い野菜があります。

それをお子さんと一緒に種をまき、水やりなどをして一緒に育てられてはどうでしょうか?



またその様子を絵日記なんかにして、自由研究の課題にするのもいいと思います。

ママ
去年のプチトマト作りはどうだった?

息子
少ししか出来なかったけど、大きくなっていくのは見ていて楽しかった!今年は好きなきゅうりを育てたい!


今年はきゅうりを作りたいらしいです・・・今から間に合うのかな・・・汗


おまけ・・・夏休みカレンダーを作ろう!

小学生はまだどうかわかりませんが、幼稚園の時は園からこのようなカレンダーが配布されました。

IMG_7289

中身は・・・
IMG_7292

IMG_7293

こんな感じで、目標を書いたりシールを貼れたり出来ます。

子供って、シールが貼りたいがために朝ごはん食べたり・・という習性(?)があるので、その習性と夏休みを利用して、子供に覚えて欲しいことやして欲しいことをやってもらうようにしましょう^^


例えば・・・

  • 計算カードを毎日5回する

  • お風呂掃除と玄関掃除をする

  • 目覚ましが鳴る前に起きる

  • 宿題は午前中に終わらせる
などなど・・

こういうのを表にして、出来たらシールを貼る・・・

夏休みが終わる頃には一皮むけた子供の誕生です!笑


まとめ

いかがでしたでしょうか?

上記の他にも、夏祭りや映画、昆虫展や恐竜展、BBQに川釣り・・・など色々お出かけはしました。

どれも楽しそうにしていましたし、聞いても「楽しかった!」 と答えは返ってきます。

90dfe4215f344b5c96006e949d9fe7f4_s

でも「一番楽しかったのはどれ?」と聞くと「スイミングに通ったこと!」と、コチラの予想とは全く違う答えだったり・・・^^;


なので、親の私たちが「これは楽しいだろう!」と思っている事も、案外子供にとっては違うのかな・・・なーんて改めて思ったりもしました。


夏休みという長期の休みをいかに有意義に過ごすか、過ごさせるか、、、、親としては「あれを体験させたい!」「これを学んで欲しい!」と気合が入りがちです。私も以前はそうでした。

でも、事前に色んな資料を用意して子供と一緒に計画をたてたり、何をしたいか子供自身に考えさせるのも、子供が成長するいいキッカケになるかもしれません。


また、小学生高学年や中学生になると、友達と遊ぶ方が忙しくなったりする子も多くなり、子どもとお出かけしたりする時間はあっという間に終わってしまいます。


「もうすぐ、夏休み~どうしよう~!汗」


と嘆くママも多いかと思いますが、子供と過ごす時間も終わってみればあっという間に過ぎてしまうもの。


なのでこの際、子供と一緒に思い切り楽しんじゃって下さい!ママが楽しそうにしていたら、子供もきっと喜ぶと思います^^

夏休み、楽しく過ごせますよーに!

【子供とのおでかけスポット(福岡・九州)に関する記事はコチラ】
◇「別府杉乃井ホテル!家族旅行におすすめの理由は?
◇「城島高原パークの割引!コンビニ購入とその他の方法
◇「福岡のマリンワールドの割引情報5つ!行く前に要チェック!
◇「ドミノピザの体験教室 画像付きレポ!子どもも大人も大満足!
◇「いのちのたび博物館の割引情報!お得に行ける3つの方法
◇「六本松に科学館が10月オープン!料金など詳細情報まとめ

スポンサーリンク




関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人について



管理人:よしこ
福岡県出身福岡県在住
子供二人を子育て中の30代(専業主婦)

アーカイブ