雑学・健康・九州(主に福岡)の地域情報、生活や子育てに役立つ情報をお届けしています^^

フェイクグリーンのインテリア!実用例とその魅力について!

我が家は3月に新築のマンションに引越したのもあって、最近の関心ごとはもっぱらインテリア
特に前々からインテリアに緑があったらいいな~って思ってて、でもあまりお世話が得意な方じゃなく。。泣(既にアイビーは2鉢枯らしてしまいました・・・涙)

スポンサーリンク


おまけに暴れまわる息子と何でも壊す小さな娘(笑)がいるので、大きくて値が張る観葉植物に中々手が出せない、というのが現状。

なので“フェイクのグリーン”をインテリアに取り入れてみることにしました!

インテリア実用例

我が家の実用例です^^

レンジフード上のフェイクグリーン

FullSiz

ココは日当たりがあまり良くないし、地震があった場合など落下してくる可能性があるので、フェイクグリーンを置くことにしました。



窓がないトイレ

FullSizeRend

TVボードの上

IMG_4598


これはIKEAで買いました。
TVボードの上は本物の観葉植物はTVの熱でダメになってしまったりします。
またココはエアコンの風が直接当たるところでしたのでフェイクにしました。



出窓のすみ

IMG_4594

カーテンレールにひっかけています。

フェイクグリーンだけじゃなくちゃんと本物もあります♪

IMG_4600 本物の中に一部・・ってのがわかりづらくていいのかな~と勝手に私は思っています!

フェイクグリーンとは??

6029b3f64f34072504244bc735112b19_s

フェイクグリーン(人工植物)とは本物の植物に似せて作られた人工の植物のことです。

枯れてしまう本物の植物とは違い、ほぼ永久的に その状態を保っていることが出来ます。

スポンサーリンク


フェイクグリーンのメリット4つ!

フェイクグリーンのメリットについて考えてみました。

  1. 水やり等の世話の必要性がない。
  2. 設置する場所の温度、湿度、明るさ等考慮する必要がない。
  3. コバエやG等害虫の心配がない
  4. 壁や柱、浴室など観葉植物を飾りづらいところにも置ける。
上記の理由から手軽に緑が楽しめますし、世話をする時間がない多忙な人にはうってつけです。


フェイクグリーンのデメリット3つ!

もちろんメリットだけではなくデメリットもあります。

  1. 値段が高い。
  2. 精巧に作られている人工樹木でも、生木と比べると、清清しさや清涼感に劣る。
  3. 永久には使用できない。葉に埃がたまったり、葉が落ちたりなどの物としての劣化は起こる。
値段にもよりますが、いかにも”フェイク”とわかるようなものもあります。
ベランダや玄関、庭先など置く場所によっては劣化も早まるでしょう。
葉に埃がたまったり汚れたりはもちろんあるのでまったくお手入れ不要!というわけではないと思います。

まとめ

引っ越してきた当初は本物にこだわり?があった私・・・^^;

正直「フェイクなんて!」と思っていました。

でもお店で見ると思ってたより精巧に出来てるフェイクグリーンがあり、今まで置けなかった場所に置けたり、お世話をしなくていい、という手軽さにほんと満足しています。

フェイクグリーンが気になるようになってからは、町の雑貨屋や美容室、カフェやデパートなどに飾ってあるグリーンにも目が行くようになり、

「これもフェイクなんだ~」

「こういう飾り方もあるのね」


と参考にさせてもらっています。


インテリアにグリーンがあると、見た目もなんだかおしゃれに見えますし、部屋が明るくなる気がします。


多忙でお世話が中々出来ない方、お部屋の環境であまり観葉植物が育たない方、お世話が苦手な方。

そんな方でグリーンが欲しいという方は一度フェイクグリーンをインテリアに取り入れてみてはどうでしょうか??

スポンサーリンク




関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人について



管理人:よしこ
福岡県出身福岡県在住
子供二人を子育て中の30代(専業主婦)

アーカイブ