雑学・健康・九州(主に福岡)の地域情報、生活や子育てに役立つ情報をお届けしています^^

偏頭痛の原因と偏頭痛の時にしてはいけない5つのこと!

偏頭痛って経験ありますか?
私は肩こりが酷い時や、読書やPCなどで目を酷使した時など偏頭痛が起きます。。。涙
ところで偏頭痛が起きたときってみなさんどうしてますか?

スポンサーリンク


私は頭痛薬を飲むことが多いのですが、カフェインがいいと聞いたことがあるのでコーヒーを飲んだりしています。

ネットで調べてみるとツボ押しがいい、とか、頭を冷やすといい、とか色々痛みを和らげる方法が書いてありますよね。

でも「偏頭痛の時にした方がいいこと」は書いてありますが、逆の「してはいけないこと」はあまり書いていません。

なので今回は偏頭痛になる原因と、偏頭痛の時にしてはいけない5つのことを調べたので書いていきます!





偏頭痛が起きる原因

virus_zutsuu

偏頭痛は「片頭痛」とも書き、頭部の血管が拡張し、炎症を起こして痛みが発生します。
その原因は様々で以下のようなことが考えられています。

  • 天候(気温や気圧の変化により血管が拡張して起きる)
  • アレルギー反応
  • 光や騒音や匂いなど
  • 身体的、精神的なストレス
  • 睡眠不足や寝すぎなど睡眠パターンの変化
  • 酒類の摂取
  • 経口避妊薬の服用、更年期などによるホルモン変化
  • チラミンを含む食品(赤ワイン、熟成チーズ、チョコレート、漬け物類、発酵食品)
  • グルタミン酸ナトリウムを含む食品(肉類、発酵食品など)
  • 硝酸塩を含む食品(ハム、ベーコン、ホットドッグ、サラミなど)
  • その他の食品(ナッツ類、ピーナッツバター、アボカド、バナナ)
stress_woman



偏頭痛の時してはいけない5つのこと

①体を温めてはいけない

血行が良くなると血管が拡張して頭痛が酷くなります。
サウナやお風呂はNG!偏頭痛の時はシャワーのみが良いということですね。


②普段コーヒーを飲まない人がコーヒーを飲む

普段カフェインを摂らない人が摂取すると偏頭痛の原因となることがあるようです。
偏頭痛にはコーヒーがいい、と聞きますが普段飲まない人は飲むのは避けましょう。

スポンサーリンク




③直射日光にあたる


直射日光は光だけでなく熱を持っています。
熱が頭にあたり温まると血行が良くなり血管が拡張しますので頭痛が酷くなります。



④アロマオイルを使用してはいけない

アロマオイルには「セロトニン」を増加させてしまうものがあります。
この「セロトニン」には血管を拡張させる働きがあるため、頭痛が悪化します。
arom_oil



⑤マッサージをしてはいけない


これも上記同様、マッサージをして血行が良くなると血管が拡張して頭痛が酷くなります。



まとめ

いかがでしたでしょうか?

偏頭痛の原因は血管の拡張

なのでそれを抑えないといけないのに更に拡張させるようなことをしては頭痛は酷くなるばかりです。

私は偏頭痛の原因がわからない時は、のんびりゆっくりリラックスしていれば良くなる・・と思って入浴していましたがまったくの逆効果だったわけです。

そして肩こりから来ているから・・と肩をマッサージしてもらったりもNGだったわけです・・・泣

ほんと、何か起こったら原因を知るということがいかに大事か、ということを身にしみてわかりました。

偏頭痛に苦しんでいる方はたくさんいらっしゃると思います。

偏頭痛の原因を知って、したほうがいいこと、してはいけないこと、を実践して早く頭痛から開放されますように!



スポンサーリンク




関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人について



管理人:よしこ
福岡県出身福岡県在住
子供二人を子育て中の30代(専業主婦)

アーカイブ