雑学・健康・九州(主に福岡)の地域情報、生活や子育てに役立つ情報をお届けしています^^

イチゴ狩りの時期!福岡はいつ?楽しみ方と注意点

“イチゴ狩り”皆さん行ったことありますか?^^

私は一度友達家族と行ったことがあるのですが、とっーーーても楽しかったので、また行きたいと思っています。


IMG_6336

甘くて美味しいイチゴがたくさん食べられるイチゴ狩り。福岡はあまおうという品種が有名ですが、さて、イチゴ狩りの時期っていつなんでしょう?春?それとも冬??

今回は福岡のイチゴ狩りの時期について、またイチゴ狩りの楽しみ方と注意点をまとめてみました!

スポンサーリンク


イチゴ狩りの時期!福岡はいつ?

福岡での自然環境でのイチゴの旬は5月~6月ですが、施設栽培のイチゴは12月~6月まで収穫可能で、味は寒い方が美味しい、と言われています。

ですので農園によって微妙に違いはありますが福岡のイチゴ狩りは「12月下旬~5月下旬」の時期に行われているところが多いようです。

991e5e9b9e9680b134f632d65e6428c3_s

ちなみに私は前回1月の終わりに行きました!

「寒いほうが美味しい!」という言葉の通りとっても甘くて美味しかったです!

あっ!「寒い時にイチゴなんか食べたくない!」と思っているあなた!

ビニールハウスの中は暖かく上着いらずで過ごせるのでその点は心配しなくてOKです^^(ただし屋外のイチゴ狩りは・・寒いでしょうね~汗)

イチゴ狩りに行くオススメの時期

会社員の方ですと土日に行くことが多いと思いますが、日曜ですと土曜にイチゴが食べつくされてる可能性もありますので、行くなら土曜の午前中がいいと思います。

それから平日だとこれもまた土日に食べつくされている可能性が高いので月曜はNG!水~金曜がいいと思います。

ただ大きなイチゴ農園では、曜日や時間帯によって開放されるハウスを分けているところもあり、いつ行っても大丈夫!なところもありますので、事前に確認して行きましょう^^

また、農園によっては4月~5月は料金が安く設定されています。これはイチゴの質が落ちてくる・・という証拠ではないでしょうか?

値段をとるか美味しさをとるか・・私なら美味しさをとります!^^


以上のことから私が思うイチゴ狩りのオススメの時期は・・・


“1月~2月の土曜の開園すぐ”


です!!

では次にイチゴ狩りを行う上での楽しみ方と注意点をまとめてみましたので、みて行きましょう!

楽しみ方と注意点

イチゴ狩りの楽しみ方と注意点は以下の7つあります。

  1. 予約をしよう!
  2. 汚れてもいい服装で!
  3. 赤ちゃんは抱っこ紐で!
  4. お腹を空かせて行こう!
  5. 品種を確認しよう!
  6. クーポンを利用しよう!
  7. 小さな子供は事故などに気をつけて!
では1つずつ詳しくみていきます。

1.予約をしよう!

朝一だけ予約可能、団体のみ予約可能、と言ったイチゴ農園もあります。混雑を避けたい方は予約をしていきましょう!

またイチゴ農園のHPを見ると混雑状況がわかるところもありますので、予約出来ない場合でも事前に混雑状況を確認してからいくと良いと思います。

もちろん予約なしでもOK!という農園もありますので出かけた先で「イチゴ狩りに行きたい!」と思いつきで行くことも出来ます^^

2.汚れてもいい服装で!

今は施設栽培&高設栽培(高い場所に植えて栽培すること)のイチゴ農園もありますが、農園によっては屋外のところもあります。

施設栽培&高設栽培だと大人は殆ど汚れる、と言ったことはありませんが、屋外では長靴&ショート丈のトップス(かがんだりするので)で行くのが良いです。

また施設栽培&高設栽培でも子供がイチゴを狩りながら食べる場合、イチゴの汁が飛んで洋服は間違いなく汚れます! なので子供は汚れてもいい服装で行かせましょう!

ちなみに私は子供にスモッグを着せて行きました。

こんな感じ(両側に見えてるのが高設栽培のイチゴです。かがまなくていいので腰痛持ちの方でも大丈夫!)
↓↓↓
IMG_6338

3.赤ちゃんは抱っこ紐で!

車椅子&ベビーカーがNGな農園もあります。これも事前に確認を取りましょう!

私が行ったところはベビーカーNGだったので抱っこ紐で行きました。

DSC_0116

4.お腹を空かせて行こう!

農園によって違いますが「60分食べ放題」と言ったところが多いと思います。

早めに朝食を食べて出発し、開園する10時~11時の間に到着、そして食べまくる!!笑

というのがオススメです^^

そしてその後は一遊びして遅めのお昼ご飯・・・って感じでしょうか?

スポンサーリンク


5.品種を確認しよう!

農園によって取れるイチゴは違います。福岡の特産である“あまおう”がない農園ももちろんありますので「あまおうが食べたい!」という方は事前に確認をとりましょう。

農園によっては時期によって多少の差はありますが、5種類ぐらいのイチゴを楽しめるところもあります。食べ比べて自分好みのイチゴを見つけるのも楽しいですよね!

ネットで見つけた「あまおう」・・・すごい値段ですヒィー(゚ロ゚ノ)ノ
↓↓↓














6.クーポンを利用しよう!

福岡の情報誌にクーポンが掲載されていたり、情報誌のHPからクーポンがダウンロード出来る場合もあります。イチゴ狩りは結構高いので、クーポンがある場合は是非利用しましょう!

7.小さな子供は事故などに気をつけて!

子供が美味しいイチゴに興奮するのは当たり前ですが、イチゴ狩りはハサミを持ち歩きながら行います。

  • 走り回らない!
  • ハサミを振り回さない!
  • ヘタを落とさない!
など親御さんが事前に注意&お約束したりして、安全に楽しめるよう配慮して下さい。
また、イチゴ狩りに飽きた子供たちが駐車場で遊びまわったり・・などもないよう気をつけて下さい。

IMG_6334

おすすめ農園

私のおすすめイチゴ農園はコチラです^^(以前行ったところです)

らいおん果実園
DSC_0131 <らいおん果実園の特徴>

  • 駐車場が広い
  • あまおうが食べられる
  • イチゴの種類が多い(あまおうを含む6品種)
  • 高設栽培で食べやすい
  • 予約が出来る
  • 福岡市内から車で約40分程度で行ける
  • ジャム作りやクレープ体験が出来る
  • 近隣に”秋月城”や”三連水車の里あさくら”などの観光スポットがある

価 格:1600円(大人)、1200円(3才~小学生)
定休日:不定休
住 所:福岡県朝倉郡筑前町吹田1478-1
電 話:0946-42-5556
公式URL:http://www.lionkajitsuen.com/



参考にしてみて下さい!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

農園によって違いますが、有料でイチゴの持ち帰りも出来るところもあります。

私が行ったところは出来ました^^

99a948eb94468f440db949a31b8e2ba3_s

こんな感じで箱につめて持って帰ります。

福岡はスーパーであまおうが比較的安く手に入りますが、それでも断然お安いのでここぞとばかりに真っ赤で美味しそうなイチゴを選んで持って帰りました。

もうその日の夜からイチゴ三昧!!

朝もイチゴを食べ、贅沢にもイチゴジュースを作ったりしてしまいました^^

あれは贅沢でした~♪

イチゴ狩りから帰ってきても楽しめるイチゴ狩り!

家族はもちろん友人や彼氏と、また職場の仲間で行っても楽しいと思います。福岡に住んでる方で行ったことない方は是非行ってみて下さい~!

【その他の福岡のお出かけ情報】
◇「海ノ中道マリンワールド!割引は?お得に行ける5つの方法!
◇「アンパンマンミュージアム福岡どんなとこ?割引は?
◇「ハードロックカフェ福岡で誕生日!素敵に祝える7つの理由!

スポンサーリンク




関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人について



管理人:よしこ
福岡県出身福岡県在住
子供二人を子育て中の30代(専業主婦)

アーカイブ