雑学・健康・九州(主に福岡)の地域情報、生活や子育てに役立つ情報をお届けしています^^

運が悪い時の対処法!最近ついてないと感じたらするべき4つのこと



最近なんだかついてない・・・


と、生きていたらそう感じる日もありますよね。


私も最近色々ごたごたありまして、心も体もお疲れ気味・・・泣


「最近、運が悪い気がする・・・」
「運気がなんだか下降気味・・・」



と口に出すと余計に運気が下がりそうなので嫌なのですが、そう感じた時に私がいつもしていることがあります。


それは難しいことではなく、簡単なことなのですが、


最近ついてない・・・


と思った時って、それらの事がおろそかになっていたりするので、やはり運気ってあるのかな~と感じています。



というわけで、今回は運が悪い時の対処法4つをご紹介していきます!


最近運が悪い・・・と感じている人は、是非最後までご覧下さい^^


スポンサーリンク

運が悪い時の対処法4つ

運が悪い時にする対処法4つとは以下のとおりです。

  1. 何はともあれトイレ掃除
  2. 運気は玄関からやってくる
  3. 水周りは清潔にしよう
  4. 不要な物を処分しよう
それでは1つずつ詳しくみていきます。

1.何はともあれトイレ掃除



「社長さんがトイレ掃除をしている会社は儲かっている」 
「トイレが綺麗な家は年収が高く、宝くじに当たる確立も高い」


なーんて言うエピソード、聞いたことありませんか?


トイレには神様がいる・・・


って言う歌もありましたし、何よりトイレが綺麗だと気持ちがいい!と思います。


デパートや飲食店でもそうなんですが、トイレが綺麗なところってポイント高いです。


逆にいくら美味しいメニューを出すレストランでも、トイレが汚いともう行きたくなくなっちゃいまよすね・・・^^;


そんなトイレ掃除のポイントは、

  1. 掃除は上から下へ
  2. カバーやマットは置かない
  3. トイレ掃除は午前中に
  4. トイレの蓋は閉めておく
です。


どこの部屋の掃除でもそうですが、掃除の基本は上から下へ。


埃やゴミは最後は床に溜まりますからね。まずは天井や壁から綺麗にします。


カバーやマットなど布製のものは悪い気を溜めこんでしまうと言われているのでNG!


タオルと同様マットも毎日洗濯する・・・というご家庭なら平気ですが、そういう時間はない!という場合は、最初から置かない方が無難です。


我が家も最初は置いていましたが、今はもう取っ払って綺麗さっぱりです^^


また、風水では午後に運気が切り替わる 、と言われているので、午前中に掃除はすませます。



トイレの蓋も風水では、


「水が溜まるところには悪い気が溜まりやすい」


と言われているので、悪い気が部屋へと充満しないよう蓋をします。


水を流す際も蓋を閉めておくと水ハネがないので、不用意に周りが汚れません。



ちなみに風水で、トイレに置いておくと縁起がいい、運気があがる、と言われてるものはコチラ。


トイレに置くといい物
  1. 植物(サボテン)
  2. 風景画(ポストカードでもOK)
  3. お香
  4. 備長炭

私がこの中で置いてるものは植物(でもフェイクグリーン)だけなのです・・・汗


備長炭は消臭の効果もあるので今度買っておこっかな^^




2.運気は玄関からやってくる



良い気は玄関から入ってくる、と良く聞きますよね。


お客さんが来て最初に目にするのも玄関です。



疲れて帰ってきて家に入ったら玄関がぐちゃぐちゃ・・って何だか余計疲れが増す・・・なーんてこと私はあります!


なので“玄関はいつも綺麗”が理想!


そんな玄関掃除のポイントは、

  1. 靴は靴箱にしまう!
  2. 玄関マットを置く
  3. たたきは週に一度は水拭きするなどして清潔にしておく
です。


靴を出すなら1人につき1足ずつ、それもつま先は玄関方向に揃えておくのがマスト。


玄関マットは”外から持ってきた悪い気を払ってくれる”と言われていますのでなるべくなら置いた方が良く、清潔にしておくことが大事です。


また、掃除しやすいことを考えると、玄関にはなるべく物を置かない、というのが鉄則だと思います。


もちろんゴミ袋などは置いてはいけません!




ちなみに風水で言うと、玄関にはドライフラワー(死んだ花、とされているため)は置かない方がいいと言われていますが、私は置いています。汗


ここも私の勝手な解釈なのですが、気に入ってるものや見てて気分が良くなるものは置いてもいいんじゃないかな~と。


ゴミ袋や靴の出しっぱなしは、見てて気分がいいものじゃないですからね^^;


スポンサーリンク

3.水周りは清潔に!



風水では、キッチンなどの水周りは“健康運・金運・対人運”に作用すると言われています。


上記にも書きましたが、水が溜まるところには悪い気が溜まりやすい、のでいつも清潔にしておくことが重要です。


そんなキッチンなどの水周りのお掃除ポイントは、

  • ふた付きのごみ箱を使う
  • 使用した食器は流しにためない
  • 包丁を出しっぱなししない
  • シンクなどなるべく水を拭きあげる
です。


悪い気を出さないようにゴミ箱にはふたをします。臭い防止にもなりますよね。


不衛生・不清潔は厳禁です。


汚しっぱなしは悪臭やカビ、虫が発生する原因にもなります。



汚れたものはすぐに洗うようにしましょう。


包丁は殺気を発するものなので(対人関係に作用します)出しっぱなしにせず、都度収納するようにします。


また、シンクの湿気は健康運に作用すると言われているので、拭きあげたりして清潔にします。


湿気がたまるとカビが発生しやすくなりますから、食べ物を扱う場所としてはNGですよね。


4.不要な物を処分しよう



今流行の断捨離は、運気を上げるためにも最適な対処法の一つです。


私も定期的に持ち物の見直し・処分を行っています。


もちろん、処分すればいい、ということではありません。

  • ときめくもの
  • 親から譲り受けた大事なもの
  • 思い出が詰まっているもの
などは、逆に自分のモチベーションを上げてくれたりしますから、大事に保管しておいて欲しいと思います。


でも、

  • ヨレヨレだけど、まだ部屋着として使える・・・
  • 毛玉だらけだけど、まだ着れるし・・・
  • 痩せたら着るかも・・・
  • 一昔前のデザインだけど、まだ綺麗だし・・・
これらのものってはっきり言って、テンションが上がる物ではありません。


そして、そう感じるものって大体もう出番はありません。


テンションが上がらない物を身につけて、気分良く過ごせるでしょうか?

  • 着ていて気分がいい洋服
  • 眺めていて嬉しくなる小物
  • 思わず笑顔になるような絵
など物で自分の視界が溢れている場合と、物だらけで落ちつかないスペースにいる場合とでは、おのずと自分の気持ちも変わってくるものです。


断捨離は、自分にとって必要なものと不要なものを確かめるチャンスでもあります。


人生は限りあるものですから、意義に過ごすためにも取捨選択をして一日一日を大事に過ごしましょう。



断捨離についてはこちらにも詳しく書いていますので、良かったらどうぞ。

断捨離についての記事




さて、最後にこの記事のところどころに出てきた”風水”について簡単に説明しておきます。

スポンサーリンク

風水ってなに?

風水(ふうすい)は、古代中国の思想で、都市、住居、建物、墓などの位置の吉凶禍福を決定するために用いられてきた、気の流れを物の位置で制御する思想

引用元:wikipedia


この定義で言うと、現代の日本の風水は明確に言うと風水ではない、という感じですね。


平城京や平安京が風水によって決められた、とか江戸が風水都市である、とか色々と説はありますけど、それは“日本的風水”であって、古代中国の風水とは別物ではなかったのかな~という気がします。


でも“気の流れ”とかそういうのは確かにあると思うし、こういったことは好きなので、自分なりの風水というのでしょうか?気に入ったことだけ、やりやすいことだけしています。


まぁあんまりがんじがらめになって、


「これは風水的にダメ!」
「風水ではこうしないといけない!!」




とか眉間にシワ寄せて言ってたら、開運効果なんてないですよね。本末転倒!



まとめ

いかがでしたでしょうか?


運が悪い時の対処法について、書いてみました。


簡単にまとめると、


綺麗にする = 心地いい空間に住む = 気持ちよく過ごせる ⇒ 運気up


です^^



家の中が綺麗だと気持ちがいいし、それによって仕事もがんばろうかな~とか、勉強もスポーツも張り切ろうかな~とか、直接的ではないけれどそんな風に人の気持ちに働きかける作用があるのだと思います。


まずは自分が楽しくないと、周囲の人にも優しく出来ませんしね。


悪い雲気を断ち切って、いい正の連鎖が生まれますように^^

スポンサーリンク




関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人について



管理人:よしこ
福岡県出身福岡県在住
子供二人を子育て中の30代(専業主婦)

アーカイブ